美白の大敵・ストレスと香りの深イイ関係とは?

適度なストレスは体にいいなんて言ったりしますが、過度なストレスはお肌の大敵。

 

もちろん、美白にも大敵です。

 

ストレスによる血行不良やターンオーバーの乱れは、肌のくすみを引き起こす原因になります。

 

そんなストレスは、なるべく溜めずに解消したいところですが、
そんなときに役立つのが香りです。

 

誰でも、好きな香りをかげば気持ちが安らぎますよね。

 

ここでは、ストレス解消に効果があるとされる香りについてご紹介します。

 

まず、レモンやオレンジなどの柑橘系の香り。
フレッシュな香りは、元気を与えてくれるといわれるので、朝の目覚めや、疲れを取りたいときにおすすめです。

 

逆に、気分が高揚していて落ち着かない、眠れないという時はラベンダーを。
深いリラックス効果があります。

 

そのほか、ローズの香りは女性らしさを高め、女性ホルモンの働きを良くしてくれるとも言いますし、カモミールには、イライラを落ち着かせる効果があると言います。

 

これらの香りの精油をアロマディフューザーでたいてもいいですし、
もっと簡単な方法としては、精油の入った化粧品を使うのも手です。

 

「これは××に効くから」と難しく考えずに、自分が心地いいと感じる香りを取り入れて、ストレスフリーな毎日を過ごしたいですね。

 

 

 

 

美白化粧品ランキング